読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知識提供してみた!

2016年,400冊を読んだ私がみなさんに知識を提供!(2015年は500冊)心理学、ストレス対処、メンタルヘルスについて知りたい方にとって有意義なブログです!

自己啓発

目を合わせる人は有能であることが判明!【メラビアンの法則も】

目を合わせる人は有能感を漂わせる 目を合わせることを嫌う人がは多いと思います。私もその一人なのですが、目を合わせると有能であるように見えるという研究結果が発表されたそうです。たしかに目を合わせることが良いことだという認識はあるけど、そこまで…

【やってのける】正しい目標の立て方とは?達成時期によって目標が異なる理由

時期によって難易度が変わってしまう 近い未来のこと、つまりこれからやらなくてはいけない状況に立ったとき、人は「なにを」やるのかに集中する傾向があります。 一方で、遠い未来の目標を立てたときは「なぜ」やるのかに集中する傾向があります。 つまりど…

自分が集中できる時間帯を書いてみた。

読書の集中力を維持するためには・・・ 私は休みの日に集中して本を読んでいますが、オーディオブックを含めればだいたい5冊を読んでいます。「なんでそんなに読めるの?」とよく言われますが、スキマ時間と時間帯を把握して集中すればみなさんも十分可能だ…

7回読み勉強法を読んでみて学んだ勉強に対する心構え

東大首席の勉強方法 東大を首席で合格した山口真由さんの7回読み勉強法を読みました。 そこで印象に残った言葉や、これからの人生に役立ちそうなマインドセットがあったのでぜひ紹介しようと思います。 7回読み勉強法では、東大独自の勉強法かと思いきや、ど…

夜にしてはいけないこと3つ。ネガティブな夜を送らないためにすべきこと

夜は悪魔の時間帯である。 1日の時間の中で、一番ネガティブなことを考えてしまう時間は夜と言われています。 そうはいっても夜はいろんなことをしたくなってしまうもの。夜型の性質の人もいるため、ある程度は仕方ないですが夜はなるべく余計なことを考えな…

1分で不安を消す方法。面接前やプレゼン前にすると良いです!

不安を消す方法を知っているか否かで全ては決まる 大げさに聞こえるかもしれませんが、試験前や面接前、プレゼン前などは多くの人は必要以上に緊張してしまい、本領を発揮することができていません。緊張はパフォーマンスを上げるのに最適な状態を作る要素で…

【嫌われる勇気】アドラー心理学を1分で理解できるよう解説してみました

一分間でアドラー心理学をわかりやすく伝えてみます アドラー心理学がなぜいきなり流行ったのか まずはここからです。昔からニーテェやフロイト、ユングなどの本は書店のどこかで必ず売られていたと思いますが、最近までアドラーという名前を知っている人す…

【ハーバード術】猪俣武範さんから学ぶ記憶術・時間術

ドクターがハーバード大学でMBAを取ってしまった 猪俣武範さんという人物は順天堂大学医学部卒業後、東京大学で修行を積みドクターへの道へと進んでいった言わばエリートのような人物です。医師であり東大で研修医として働いていることから畏敬の念を抱きま…

内向型が外向型になる方法。コアパーソナルプロジェクトの秘密とは

内向型が世知辛い世界。 仕事をしている人や民衆の集いに参加すると、「内向型の人かな」と思いあたる人が見受けられます。彼らは人前では流暢に話すことが得意ではなく外に出ることが億劫にすら感じるので「家にいた方がマシだ!」と考える人も少なくはない…

【道は開ける】どんな本なのか具体的に書いてみる デール・カーネギー著

どんな時に?⇨失敗して困った時に読む。 書店に行くと自己啓発本の中に必ず「道は開ける」という名著が置いてある。 どんな本なのかわからない人も多いが、簡単にいうなら 困った時、迷ったときに読む本。である。 自己啓発ならではという感じがするが、どの…

「悩む」と「考える」の違い。悩んでしまう理由は、人と比べているから

「悩む」と「考える」の大きな違い △「悩む」の定義 △考える 二つの言葉の意味をそれぞれ調べてみた。 見てのとおり、両者は頭を使っている動作には変わらないが、意味が大きく異なっている。 「悩む」という行為は、自分の行いに対して自らを責める意味に近…

【作業興奮】勉強のやる気を出すシンプルな方法

勉強のやる気がでないのはあなたのせいではない 「志望校に合格したい!」とは言うものの、やる気がでない・・・ こうした思考パターンを経験したことはおそらく一度あるのではないでしょうか。 思った通りやる気がでない。これでは勉強が嫌いになってしまう…

不幸になるための簡単な方法第一位 他人と比べること

幸せキーワードを検索していた日々 「幸せとはなにか」「幸せ なる方法」 のようなことを調べた人も多いと思う。 大いにすばらしい。 自分も同じようなことを調べていた。そして少しずつ見えてきたものがある。 しかし多くの人は考えることすら無駄だと思い…

成功している人(年収も高い又は充実してる)がしていること

成功した人というものは、なんとなく「才能があるから、スペックが違うから、イケメンだから、高学歴だから…」ということで片付けてしまいがちです。 しかし、必ずしも最初から優れた才能を持っている人なんていません。 その人たちのたゆまない努力を無視し…

カリスマの特徴とは?「サイコパス」から読み解く3つの法則

カリスマの特徴を最近調べてみて、結構納得のいく内容だったので書いてみようと思います! カリスマとは人を誘導し、自分の意図した方向へ動かすことができる人のことを言います。 カリスマと聞くと、 人気がある人 独特な雰囲気を醸し出す不思議な人 才能が…

電話の発明者グラハム・ベルが教えてくれた、成功するための原則

ベルは成功する秘訣を、「粘り強く続けること」と言った。ただし・・・ グラハム・ベル?と頭の中で考える人が多いと思いますが、この人は電話を発明した第一人者です。 電話のことを「ベル」といいますが、これは発明者の名前から由来しています。 ベルはイ…

失敗することを恐れていると、どんどん収入が下がっていくことが判明

▼チャレンジをしないことで価値割引がどんどん下がる 日本では失敗のことを「敗北」と定義している人が多いと思いますが、 外国(特に自由の国アメリカ)では失敗を「チャレンジ」と定義しています。 文化の違いではあるのですが、アメリカ人はチャレンジ精…

【私自身が半年間実践してわかったこと】パワーナップの効果は集中力アップだけではなかった。

半年前、パワーナップの効果を本で読み、実践してみたことを書いていこうと思います。 パワーナップという言葉を聞いたことがある人もいると思いますが、初めて聞いた人や なんのことかわからん!という人もいるので、かんたんに説明しようと思います。 パワ…

【効果あり】オキシトシンをうまく分泌して幸福感を得る方法。

幸せホルモン オキシトシン 哲学者カントの視点から考察する オキシトシンで幸せを手にいれる 別名:抱擁ホルモン、幸せホルモン オキシトシンを手にいれる方法 1.人助けをする 2.恋人と過ごす 3.エクササイズをする 他者を信頼すれば、長生きできる。 ある…

【睡眠の科学】6時間睡眠が眠いのは当たり前。スタンフォードの意志力の科学で判明

6時間の睡眠は、意志力を下げてしまう この記事をみているということはおそらく睡眠全般について悩みがある人かと思います。はじめまして。 睡眠の重要性はわかっているのだけれど、どうしてもやる気がでない・・・ といった人は多いと思います。 社会人の睡…

集中するためにまず必要なことは、捨てること!

様々な自己啓発本で集中する秘訣や、そのためおの方法が紹介されていますが、 私がインプットして実践したことで、効果的であった方法が、 捨てることです。 捨てるということは、単にものを捨てることではありません。 作業効率を高くするために、余分なも…

今すぐできる。たった5分で意志力を満タンにする方法 

意志力がないと誘惑に負けやすくなる 人間は意志力がないと適切な判断ができなくなったり、誘惑に負けやすくなります。どういうことかというと、長い仕事が終わった後には必要以上のカロリーの高い食べ物を買ってしまったり、勉強を長い間集中したあとはつい…

【検証】喫茶店で集中できる理由を調べてみた

喫茶店で仕事や勉強をする人が多く見受けられますが、気になるので調べてみました! 私自身も、喫茶店によると集中できるような気がします。 (完全なる感覚ですが) 喫茶店で作業を行うと集中できる理由が二つあります。 ・見分効果 ・コーヒーの香り まずは…

本を読むことで偉人の知識を感じよう。本のメリットとは

以前に本を読むことの意味を書いた記事を出しましたが、最近さらに読むことのメリットを見つけたので(もちろん本を読んで)、咀嚼して書こうと思います。 tanzen.hatenablog.com そもそも私たちの思考には限界がある。 私たちが困難にぶち当たり乗り越えた…

ホメオスタシスで自分を見直す。習慣のコツは目標の1割からはじめること

「習慣」というワードをここ三年でよくみるようになりました。 本屋にいくと自己啓発の分野に必ずといっていいほど習慣に関連した本が置いてますよね。 そこで何冊か買って読んでいるのですが、 読んで分かったこと。 実際に試してみてわかったこと これは実…

少しずつ誘惑に勝てるようになる方法 自己コントロールの向上につながる瞑想であなたの感情を調整します。

「お菓子食べたい」 「サボりたい。そろそろ帰ろっかな」 と思うことはありますよね。人間なんだから当たり前のことです! しかしいつまでも自分の欲求に身を委ねることはできません。 人間、いつかは課された作業やらないと会社をクビになったり 重要な試験…

知ってる病にかかってる人は大チャンス。理想の自分になれる可能性を秘めてます。

「 あぁそれね、知ってる知ってる。」「それやろうと思ってたんだけどまだやってないんだよねー」と言う人、ほんとによく見かけます。恥ずかしながら、つい最近まで私もその一人でした。ですがこの言葉に出会ってから、自分をもう一度見つめ直し、必要最低限…