読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知識提供してみた!

2016年,400冊を読んだ私がみなさんに知識を提供!(2015年は500冊)心理学、ストレス対処、メンタルヘルスについて知りたい方にとって有意義なブログです!

「脳を鍛えるには運動しかない!」私自身が運動することで得られた成果を書きました。

 

運動に関する記事は以前載せましたが、始めた当初に少しバズったことと

それでもまだまだ足りないと筆者(私)は思ったので、書きます。

 

tanzen.hatenablog.com

 

 運動がもたらす3つの良い効果

運動には主に3つのメリットがあります。

  • 記憶力の向上

  • 不安の解消

  • 気分の浮き沈みの減少

 

これら全て私たちの生活を左右する効果です。

言い換えると、私たちの生活水準を高めてくれる潤滑油というもの

 運動をするとなんだがすっきりとした良い気分になり、達成感とともに抑揚感も感じます。それはエンドカンナビノイドとトリプトファンいう神経物質が分泌するからです。

 

他にも

  • やる気をもたらしてくれるドーパミン
  • 怒りを鎮め、感情調節がうまくなるセロトニン
  • 記憶力増加の種となるBDNF                        

 も生成するのですが、つまるところ、以下の結果が納得する証拠になるでしょう。

運動をする前と運動をした後の記憶率を研究したところ、

運動後では20%記憶定着率が上がることがわかりました。

さらに、週に5回以上運動している人は、運動をしない人よりも不安やストレス、緊張をすることが少ないことも判明しました。

 

おまけに気分が落ち込むことも少なく、外に出る回数が劇的に多くなった人もいます。

 

 

私自身、運動を2ヶ月前から始めたのですが、振り返ってみると様々な効果が実感できました。

 

  • 1日1冊読むペースが2冊に上がった。おまけに消費時間も半減。
  • 2週間でFP2級を取得。
  • TOEICが455→685にスコアが上がった。

 

 

などなど。

もともと資格をとることを目標としていたのですが、

なかなか勉強する気分になれず放置していた私が結果を出すことができたのは

このおかげなのかなあと。

 

もちろん感覚的なことも。

  • 集中する時間が増えた。
  • 友達や企業に連絡を積極的にとるようになった
  • こうして記事にしている

運動の素晴らしさが少しでも伝わればなあと思います。笑

 最近では、脳を鍛えるには運動しかない!という本から、子供の教育発達をサポートする社会法人も作られています。↓運動に関する社会法人ができてしまうほど、運動はメリットがあるということがわかります。

www.spark-method.com

 

最後に、私が運動をするきっかけとなった本を紹介しときますね。

 

脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学でわかった脳細胞の増やし方

脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学でわかった脳細胞の増やし方