読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知識提供してみた!

2016年,400冊を読んだ私がみなさんに知識を提供!(2015年は500冊)心理学、ストレス対処、メンタルヘルスについて知りたい方にとって有意義なブログです!

赤ペンを使って記憶することはやめておいた方がいい。テスト勉強では赤ペンを使わず青ペンを使おう。

f:id:steceo41:20160306140438j:plain

 

は成績を下げることが判明した。

 

アンドリューエリオットさん率いる、アメリカとドイツの研究グループが、色と成績は関係があるのか、実験しました。

 

 

被験者を三つのグループにわけ、それぞれ同じ問題を解いてもらいました。

どのグループも制限時間や場所を同じにしたのですが、受験番号の色だけは変えていたのです。

それぞれの受験番号の色を   緑 の三つの分け、テストを受けてもらい成績を

比較しました。

 

その結果、数回の実験においてのグループの平均点が際立って下がっていたのです。

 

さらに、テストの問題を変えてみたり、他の教科に変えてもの受験番号のグループは

著しく点数が悪かったことも判明しました。

 

 

この点から、私たちの潜在意識の中に、を用いて記憶をすることや、テストを受けることは避けるべきだと思います。

 

 

はモチベーションを下げることが判明

は、ものごとを恐怖や不安に連想させると言われています。

実際にペンで採点をする教師が多いのは確かですが、いますぐやめるべきです!

 

は注意喚起色であるので、人の目を引くことはできるのですが、記憶をする面においては逆効果であることがわかっています。

 

もしこの記事を見ている教師の方がいらっしゃったら、生徒のテストを採点する時はぜひペンを使ってください。

 

青ペンは記憶力をあげることに適した色と言われています。

 

色彩心理学から紐解くと、よりも体感時間を短くする効果があることもわかっています。

 

 

たかだか色でこんなにも影響が及ぶなんてありえないとおもっている方が多いと思いますが、本人が思っているよりも私たちの脳と感情は敏感です。

 

そもそもは、危険を喚起する色(例えば、信号の止まれ)なので、あまり良い印象は与えません。

 

これからは、を使うことはなるべく避け、他の色(を主体に)を使ってみてください。

 

 

まとめ

・アンドリューエリオットさんの研究で、赤の受験番号で受けた人の平均点は、他のグループに比べ著しく成績が悪かった。

は危険や不安を連想させる色なので、記憶を妨げる。

を使うことで記憶効率を高めることができる。

 

tanzen.hatenablog.com

tanzen.hatenablog.com

 

 

赤を身につけるとなぜもてるのか?

赤を身につけるとなぜもてるのか?

 

 気になったら押してみよう!