読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知識提供してみた!

2016年,400冊を読んだ私がみなさんに知識を提供!(2015年は500冊)心理学、ストレス対処、メンタルヘルスについて知りたい方にとって有意義なブログです!

1分でTPPを復習 もっともメリットを得る国は?規制緩和って?

もっともメリットを得る国はベトナム

f:id:steceo41:20160625184755p:plain

ベトナムはASEANの中に属していますが、実は初期メンバーではないので立ち位置的には今まであまりよくありませんでした。ASEANにいるのにもかかわらず、関税の撤廃や外資からの規制緩和がなかったのです。しかしTPPの参加により事態はいっぺんするといわれています。

2026年までにGDPが350億ほど増加

f:id:steceo41:20160625184816j:plain

ベトナムの現在のGDPは1850億ドル(=22兆円)ですが、TPP参加による規制緩和で世界中の企業がベトナムに投資し、2026年には4兆円増加するといわれています。

ベトナム人の労働コストはTPP内で一番低い

f:id:steceo41:20160625184840j:plain

労働コストが低い国が一番成長すると考えられます。

これにより日本企業もベトナムに投資してくるのではないかという予想もアナリストは立てているそうですが・・・

 

Q:規制緩和ってそもそもなに?

国というのはそもそも1つの集団として築いていきますよ。といった証ですが、本来は自分の領地・領空・領海で自給自足をして生きていかなくてはいけません。しかしそれではきついので何かしらの協定を結び、どこかの国と流通、金融、インフラ設備を豊かにしていきましょう。これが規制緩和です。

 

※参考:週刊エコノミスト2015 12/8特大号